2008年04月16日

コトリコの人は偉い、という話

年収82万で暮すライフハック - コトリコ
 最近この人のブログは読んでないんだけど、やっぱり偉い人だよね。偉いというか、頭の良い人だと思う。
 中島らもだったか「本当に頭の良い人間というのは、一人で(自分能創造力だけで)時間をつぶせる人間のことを言う」みたいなことを書いていたけど、まあそういうものです。
 生活に必要なお金と、遊興費・嗜好品を買うお金というのがあるわけです。遊興費というのは、結局「ヒマを潰すためのお金」なわけですから、自分一人で暇をつぶせる人っていうのはまずこれが要らないわけです。極端に言えばゼロでも良いんですよ。

 生活費にも実はすごい無駄があって、例えば牛肉をやめて鶏肉や鰯を食べる、とか玉葱とじゃがいもと豆腐を多く食べる、とか。
 エアコンやめてストーブにする、夏は裸で過ごす、お風呂に毎日入らない、携帯を持たない、酒は毎日飲まない、とかね。
 で、kotorikotorikoという人はそういう生活を楽しめる人なんですね。これはやっぱり現代に珍しいですね。

 これは村上龍が書いてたのか、はっきり思い出せないけれど「今の人は収入が減っても生活のレベルを落とさない。だから借金地獄に陥ったりする」という一節をどこかで読んで共感した覚えがある。
 生活レベルを落とすっていうのは、実はそれなりに楽しいことなんですよ。あと十日間、5000円で暮らさなければいけない、さあどうする?とか考えるっていうのは、面白い物です。
 日本経済も怪しくなってきていると言うし、皆さんも今から「生活レベルを落とす楽しみ」というものを実践を通して学んでみた方が良いと思いますよ。

 今回はid:kotorikotorikoは偉い、というおはなしでした。
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
過去ログ
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。