2008年02月16日

彦竄

 ひこちゅうで思い出した。

 告白すると僕は昨日まで「改竄」の読みを「かいちゅう」だと思っていた。
 なんでこんな勘違いをしたのかと自問すると、多分「改竄→鼠→チュー」という連想からだろう。
 我ながら、なんと幼稚な勘違いかと思う。

 ちなみに、漢和辞典を引いてみると「竄」の字は鼠が穴に隠れることから来ているらしい。
 チュー。
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
過去ログ
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。