2008年01月30日

今考えている事

 この記事を書いて以来、眼福感の余韻に浸っていると、周囲から「なに嬉しそうにしてるんですか」と訊ねられる。
 訊ねられたので丁寧に説明をしてあげると「あなたは本当の変態だ」とか「犯罪ではないのでギリギリ許せるライン」などと言われる。
 誰でもなんらかのフェティシズムを持っているだろうと思うけれど、世の中には至ってノーマルな人もいるのだろうと思う。

 それはそうと、広末涼子が「バブルへGO!!」で着ていた件の競泳水着、あの型番が知りたいと思う。Googleで調べても分からない。世の中は広いようで狭い。
 あの水着のデザイン(肩ひもの色・形状)からしてスクール水着のようでもあるが、しかしジュニアサイズということはないように思う。しかし例えば高校の学販物のスクール水着の場合はジュニアサイズではないか。高校学販物から探すのが吉だろうか、しかし当然ながら学販物の衣類というのは原則一般市場では流れないので、これは探すのが難しいなあ。

 などと考えていると、確かに私は相当変態なのだという自覚は、せざるを得ない。


この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
過去ログ