2007年12月30日

カカリンIT戦争

 2005年7月、ロシアの旧KGB組織が情報技術の粋を尽くし、大量の代理サーバを利用してペンタゴンの機密情報にハッキングを仕掛けた。
 そのとき利用された代理サーバの名前が「ピロシキ・サーバ」である。
posted by LSTY | Comment(0) | TrackBack(0) | 駄洒落 | このエントリーを含むはてなブックマーク このエントリーを含むはてなブックマーク
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/75465975
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
過去ログ
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。