2007年12月20日

鍾馗

 さっき広辞苑をめくっていて偶然知ったこと。
官吏になるため科挙を受験したが落第し、そのことを恥じて宮中で自殺した。
 鍾馗様と自殺というイメージが結びつかないが、つまり「恥」による自殺というのはそういうものなのかなあ、などと思う。この場合は自殺ではなく自決というべきか。

 引用されている画像は、中国語版の方がかっこいい。と思ったら英語版には芳年の絵が。
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
過去ログ