2007年08月24日

男と女の妥協

 シティボーイズのネタに「妥協兄弟」という、何事にも妥協する兄弟というのがあるんだけど、「妥協姉妹」ってなさそう。

 女は妥協しない。しかし女は「折り合いを付ける」ということはする。つまり、本当は納得していないんだけど、対面的にはなんとなく流されておこう、ということができる。

 対して、男は本当に妥協してしまう。まあ、いいかあ、と容認してしまう。
 男の妥協も女の妥協も表面上は同じに見えたりするが、女というのは本質的に、許せない物は絶対に許さない生き物なんじゃないかと思う。

 以上、思いつきのメモ。全然違うかも知れない。


この記事へのコメント
深く納得しました。
うちはまさに、この男女の違いがケンカネタになっているんだわーと。
些細な言い合いから火が点いてすごく昔のことをほじくりだしては、
「おまえは卑怯者だ」とパートナーに言われます。
LSTYさんのように達観してくれたらいいのですが。
Posted by アネモネ at 2007年08月26日 02:54
■アネモネさま
 男も女もそうですが、相手を逃げ道のないところに追い込むのは良くないです。

>LSTYさんのように達観してくれたらいいのですが。

 僕も達観なんてしてないですよ。そういうこと言われるとすごく困る。困るしすごく「嫌な気持ち」になります。
 男にとって、昔の話、それも自分が確実に悪かったような話をほじくり出すのは本当に「ひきょう」です。
 逃げ道、大事ですよ男女ともに。そこを許容できなくなったら終わりでしょう。
Posted by LSTY at 2007年08月27日 23:58
補足です。

>そういうこと言われるとすごく困る。

の「そういうこと」ってのは、

>すごく昔のことをほじくりだしては

のことです。紛らわしかったんで。すいません。
Posted by LSTY at 2007年08月28日 00:09
お言葉、ありがとうございます。
ご丁寧に補足までいただき…お手間とらせて、こちらこそすみませんでした。

久しぶりにとてもズキリときましたので、このズキリを大事にしたいと思います。
LSTYさんに感謝です。
Posted by アネモネ at 2007年08月29日 00:22
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
過去ログ
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。