2007年07月29日

理系と文系

 さて、唐沢なをきの言葉に「無学な私立文系」というのがある。
 理系というのは、理系と言うだけで優秀だと思う。

 優れた理系の学者・研究者は、世界を作ることができる。
 しかし、できた世界はロクなものでなかろう。
 しかし、世界を作ることすらできない文系よりは、余程すばらしい。

 この差に気付くことができる理系がいれば、それは希望だと思う。 


この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
過去ログ
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。