2007年07月24日

「大人の世界」としてのアルファはつまらない

 アルファブロガーとか言われる人ほど保身に走るので面白くない。恣意的でないように振る舞う人ほど、実は巧妙に情報を操作する物だ、とか。
 そうなってしまうと、ブログという媒体その物がつまらなくなるように思う。
 なんとなく、それなりに面白いブログを書き続けるためにはアルファと呼ばれる人たちと関わらない方が良いんじゃないかと思った。
 有名なブログのコメント欄を見ると結局「従属してるだけの人」と「悪く言いたいだけの人」がほとんどだし、そこに加わろうとは思わない。変な話「いいようにされる」だけの話なんじゃないかと思った。
 いわゆる、子供達の「大人は信用できない」という気持ちに似ているか。


posted by LSTY | Comment(0) | TrackBack(1) | blog | このエントリーを含むはてなブックマーク このエントリーを含むはてなブックマーク
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック

[ネット]あんたジャージでどこ行くの: 「大人の世界」としてのアルファはつまらない(from 明日は明日の風が吹く)
Excerpt: 私が見ている範囲だと、アルファな人でも好き勝手言っているように見えるのですが、その時点で既に操られてるのかなぁ…とか考えた。そもそも、私の中での有名な方の範囲が、一般のアルファと呼ばれる方よりも幅が..
Weblog: 愚者のニュース
Tracked: 2007-08-04 02:50
過去ログ
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。