2007年01月13日

DJ OZMA問題で思ったこと。

ビデオじゃつまんねえ 生なら言ったもん勝ち やったもん勝ち
俺をゲストに出してくれよ そしたら大パニック
 DJモンブラン、じゃなくてDJ OZMA問題では「おっぱい出すのはけしからん」みたいなことばかり言われてるけど、実は最も問題なのは「生放送でTV局側が予測できないことをしたこと」なんじゃないのかねえ。
 民放は知らん顔してるけど、そういう意味ではDJ OZMAという人は民放にとっても「使いづらい」という事になるんじゃなかろうか。生放送において予定調和の道から外れた事をするというのは、これはテレビ局にとって恐怖その物だと思うのです。

YouTube - DJモンブラン


この記事へのコメント
「予測できなかった」といっているのはNHKの言い訳で、だいたいわかっていただろうと私は思います。DJ OZMAは以前から「紅白でも脱ぐ」と言っていたようですが、これは視聴者への番宣という意味だけでなく、NHK側にそれとなく伝える意味もあったでしょう。でも実際には、事前にNHKから「やめてくれ」とは言われなかったわけですから。
Posted by Reiko Kato at 2007年01月13日 17:36
■Reiko Katoさま
 だいたい、というか全部分かってたんだろうというのはあるんですよね。たしか「前日のリハーサルでインパクトが足りないと判断して勝手に用意した」と書いてあったように思うんですが、そんなにすぐ、あれだけの衣装は用意できないだろうし。でも、そこら辺は当事者にしか分からないことだから「それは言わない約束でしょ」の部類に入る話だと思うのです.
 と思っていたのですが、ここに来て本人が口を開いたようで、どうも泥沼になりそうな感じですね( http://blog.musictabloid.net/ozma/archive/20070114 )
Posted by LSTY at 2007年01月16日 12:51
一部訂正。あのボディースーツはWAHAHA本舗から借りた物らしいですね。
Posted by LSTY at 2007年01月16日 18:50
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
過去ログ
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。