2006年12月26日

所蔵音源のデジタル化をすることにした。

ONKYO INTEC155 カセットデッキ メタルテープ対応/ドルビーB/C HX PRO搭載 K-501A(S) /シルバーUA-20X USBオーディオ/MIDI オーディオキャプチャー
 最近、落語のCDをちょこちょこ買っているのだけれど、CD化された名演というのが少ない。昔ラジオで聴いた高座の方が良かったなあ、なんていう録音がたくさん。そういうわけで、カセットのデジタル化を進めることにしました。
 こんな便利な機械もあるのですが、国内メーカーの製品を調べてみると「カセット→MP3」機能を持ったコンポが全然無い。
 これではどうも、PCで録音するしかなさそうだ、ということで小さいデッキとローランドのEDIROLを買いました。EDIROLならMIDI付いてるんで音楽作るのにも便利そうだし、アナログ経由でならDATもPCに録音できるし、ということで。
 年明けには自作曲も順次MP3化して、ブログにもアップしたいなあ、と思っています。


この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
過去ログ
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。