2006年12月18日

バトンをまた勝手に拾う

 「うたバトン」を勝手に拾う。ここで拾った。

1:恋愛中の歌といえば?
 ない。恋愛中は何を聴いても良いんじゃないですか。
 あえて挙げるとマーラーの「交響曲第5番 第4楽章アダージェット」

2:失恋したときの歌といえば?
 チャラ「タイム・マシーン」

3:”卒業”の歌といえば?
 濱田成夫(三代目魚武)「卒業写真」

4:カラオケの十八番の歌は?
 越路吹雪「愛の讃歌」(原田芳雄バージョン)

5:結婚式の歌といえば?
 高野寛「あいかわらずさ」

6:春の歌といえば?
 トニー谷「チャンバラ・マンボ」

7:夏の歌といえば?
 ヘネローソ・ヒメーネス「リキュールの涙」(キューバの歌)
 バザード博士のオリジナル・サバンナ・バンド「サンシャワー」
 (Dr. Buzzard's Original Savannah Band)

8:秋の歌といえば?
 EW&F「セプテンバー」

9:冬の歌といえば?
 ユニコーン「雪が降る町」

10:ついつい口ずさんでしまう歌といえば?
 Coba「テクノ・キャバレー」

11:ついつい踊ってしまう歌といえば?
 スチャダラパー「転が‥」

12:ついついハモってしまう歌といえば?
 ない。

13:ドライブのときに流す歌といえば?
 昨日までは United Future Organizationの「No Sound is too Taboo」でした。

14:ストレス発散になる歌といえば?
 立花ハジメ「バンビ」(歌じゃないけど)

15:アニメの歌といえば?
 「妖怪人間ベム」


posted by LSTY | Comment(4) | TrackBack(0) | 音楽 | このエントリーを含むはてなブックマーク このエントリーを含むはてなブックマーク
この記事へのコメント
「失恋」で、何を持ってくるのか、ってとこで、全文読む前にずっと昔の「失恋ソング」エントリを見に行きました。
そっか、それにしたか〜、なんて思った。

「妖怪人間ベム」は、実はこれにしようか迷った。オーロラ三人娘の変さが勝ったけど。

原田芳雄バージョンの「愛の讃歌」ってあるんだ…。知らなかった。
Posted by S嬢 at 2006年12月18日 14:12
■S嬢さん
 これですね。
http://lsty.seesaa.net/article/6219371.html
 自分でも忘れてましたが。最初、矢野顕子の「終わりの季節」と迷ったんですが。

>原田芳雄バージョンの「愛の讃歌」

 「寝盗られ宗介」っていう映画の中で原田芳雄が歌ってるんです。まあつまらない映画ですが、あの歌だけは良かった。
Posted by LSTY at 2006年12月18日 15:28
>これですね。

ええ、そう。
わたしアレ、好きだもの。
自分トコのはてブから、ひょいひょいっと出して再読。

>「寝盗られ宗介」っていう映画の中で原田芳雄が歌ってるんです。

了解、サンキュ。
原田芳雄はけっこう好きなんです、うふふ。
Posted by S嬢 at 2006年12月18日 17:50
■S譲さん
 原田芳雄は良いですね。
 映画「ツィゴイネルワイゼン」なんか良かったです。タモリ倶楽部で電車を運転してるのもよかったです。
Posted by LSTY at 2006年12月21日 11:38
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
過去ログ
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。