2006年10月04日

セクシャル・ヒーリング

heeeling.gif 以前、僕が選曲した「リラックスできる曲」のリスト。あまりにちぐはぐでまとまりのない曲たち。このようにアルファベット順に並んでいると余計にそう思う。
 モンゴル民族音楽→アンビエント→アート・オブ・ノイズ→フリーソウル、なんていう目茶苦茶なつながりに、自分でも食傷気味。
 でも、一つ一つ聴くと、これはまさしく僕にとってのヒーリング・ミュージックだなあ、と思う。
 変わった所では映画「バーバレラ」のオープニングとかね。あれはもうセクシャル・ヒーリングですな。映像も含めて、究極の「エッチなリラグゼーション・ミュージック」だと思う。
 あ、マーヴィンが入ってないですね。マーヴィンの「Mercy Mercy Me」も必須だろうなあ。


posted by LSTY | Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽 | このエントリーを含むはてなブックマーク このエントリーを含むはてなブックマーク
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
過去ログ
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。