2006年09月11日

しただしさんば

 「舌出し三番(さんば)」というのは、日本舞踊「舌出し三番叟(さんばそう)」の略称なのだけど、それを知らずに「しただしさんば」と聞くと、「舌出しサンバ」だと思ってしまうだろう。舌を出しながら踊るサンバ、というのはいかにも陽気そうである。
 しかし、それなら良いのだけど「下出しサンバ」だと思ってしまう人だっているかも知れない。モロ出しサンバである。

参考:歌舞伎のおはなし 第70話 三番叟
posted by LSTY | Comment(0) | TrackBack(0) | 駄洒落 | このエントリーを含むはてなブックマーク このエントリーを含むはてなブックマーク
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
過去ログ
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。