2006年08月21日

0×∞=0だったりもするけど

 ざっと洗い出してみて、全コメント数の40%以上が「同一IPでの書き込み」であることが分かりました。同じハンドルで何回もコメントすると「しつこい」と思われるのが恥ずかしいのかな。つーか固定ハンドルだと思ってた人まで捨てハンで呆れてしまったり。
 かと思えば「みんなで潰そーぜ」とか「こいつをなんとかしろ」みたいな、思いっきり他力本願というか、自分一人では何にもできないの丸出しなコメントも散見。
 彼らにとっては「多数派である事」こそが命なんだろうなあ、と思いました。そのために精一杯、自分が多数派に属している事を強調し、時にそれを偽装する。馬鹿馬鹿しい。

 そんな彼らは、成人したらちゃんと選挙に行くのだろうか?という様な事も少し思った。


posted by LSTY | Comment(13) | TrackBack(0) | web | このエントリーを含むはてなブックマーク このエントリーを含むはてなブックマーク
この記事へのコメント
つまり、50%強は異なるIPに寄るものということですね。
それとも。『"同一IPからの複数回の書込み"が全コメント数の40%以上であった。』なのでしょうか?
どちらかの意味なのか、あるいはそれら以外の意味だったのか。判断できかねますが、どの場合であったとしても「何についての解説なのか」は明記されていませんね?
直前の記事である「有名人とブログ」についてなのか?「あんたジャージでどこ行くの」の全コメントに対してなのか?

少なくとも公開を前提とし、かつ不特定多数からのコメントを求めている以上は自己満足に従事した発言は慎まれますよう。老婆心から発言させて頂きます。

追記
LSTY様の全てのブログで『全コメントの40%以上が同一IPでの書き込みであることが分かりました。』という自虐の冗談でしたらおもしろくありません。微塵もね。
Posted by 老 at 2006年08月21日 16:23
LSTYタンの擁護派の意見のパーセンテージはその比じゃないと思うんですけどそっちの数字はいかがでしたか?w
残念ながらこちらからではIPは解りませんが他人の不幸は蜜の味の8/18の日記の中で少なくとも
サブ=別の読者=はてブマーカ=SOSOO
の一人四役はこなしているわけですがいかがでしょうか?
確定できないのでこちらはこれ以上は言及できませんが他の文も少々臭うですけどね〜
ま、優雅に見える水鳥も水面下の見えないところでは必死で足掻いるってことですね♪

PS
段々LSTYさんがツンデレキャラに見えてきましたw
これからも楽しいブログお待ちしております!かしこ
Posted by 春夏冬二升五号 at 2006年08月21日 16:46
いったいどうすればlstyさんをギャフンと言わせられるのだろう?

それは数ではなく質なのだろうとは思う。 もしか、半熟卵を買ってみる、または、自分で作ってみると答えが見つかるのかもしれない、と思った。
返答不要、でわでわ。
Posted by たこぽん at 2006年08月21日 18:17
■老さん
 データは、8:19から8:21昼過ぎまでの、「他人の不幸は蜜の味」に付いた「すべてのコメント」のものです。
 ですので、もちろん私のコメントも含まれるし、「同一ハンドル/同一IP」の人のコメントも含まれます。ただそれは全体の中では圧倒的少数なので、そのまま計算しました。

 あと、頂いたコメントの後半は嫌味ですね。これは個人的な感覚かも知れませんが「老婆心ながら」という言葉は嫌味の力を弱めるような気がしますので、もっと他のドキドキするようなフレーズを探してみてください。
Posted by LSTY at 2006年08月21日 18:38
■たこぽんさん
 分かってると思うけど「いったいどうすれば」じゃないんですよ。やはりこういう場合、「誰が」というのが非常に重要だと思います。
Posted by LSTY at 2006年08月21日 18:40
『老婆心』
年とった女の親切心がすぎて不必要なまでに世話を焼くこと。
必要以上な親切心。
主として自分の忠告などをへりくだっていう語。
Posted by 「広辞苑」 より at 2006年08月21日 20:35
>データは、8:19から8:21昼過ぎまでの、「他人の不幸は蜜の味」
>に付いた「すべてのコメント」のものです。

なんで「他人の不幸は蜜の味」の方に書かないの?
書けないの?
Posted by 774 at 2006年08月21日 21:24
Posted by 774 at 2006年08月21日 21:24

そういうあんたは何で自分のブログで書かないの?
Posted by えっけん at 2006年08月21日 21:29
lstyさん

>「誰が」というのが非常に重要だと思います。

その「誰が」は、固定ハンドルを指すのでしょうか、それとも、名無しでも内容次第だということでしょうか?
ネットイナゴに顕銘ハンドルは期待できないと考えると、後者の「名無しでも内容次第」の意味と解釈します。
さて、難攻不落のlsty城を陥落させることができるかどうか?
……と言いつつ、私は正直、飽きてきました。

ただ思うことは、ココや他人の不幸は〜で謝罪要求を繰り返している人達は、lstyさんを敵か何かだとカンチガイしてるようだけど、lstyさんは敵なんかぢゃない。 もちろん、味方でもないだろう。

lstyさんは敵とか味方とか、そういう善悪二元論的なレベルにはいなくて、2ちゃんねるも含めたネットというものを斜め上から見ている、そんな気がします。

そろそろ収束するのかな、収束して欲しいナ。 でわでわ。
Posted by たこぽん at 2006年08月21日 22:19
>えっけんさん
ここのブログのタイトルは御存知でしょ?
『あんたジャージでどこ行くの』ですよ。

えっけんさんのブログ『「えっけん」こと越後屋健太のにっき』の出来事を『あんたジャージでどこ行くの』で書かないの?
と言うことに間違いを感じませんか?

>LSTYさん
小生の理解力の限界を超える真意の御回答ありがとうございました。
ですが、「嫌味」と斬捨てられたのは残念です。
Posted by 老 at 2006年08月21日 22:43
>あと、頂いたコメントの後半は嫌味ですね。これは個人的な感覚かも知れませんが「老婆心ながら」という言葉は嫌味の力を弱めるような気がしますので、もっと他のドキドキするようなフレーズを探してみてください。

今後つくであろうあらゆるコメントの方向性に対して常にシミュレーションを行いつつ
モニターの前でニヤニヤしながらリロードしている貴方の顔が目に浮かぶようです。

その時間をもっと他のことに生かしたほうが
よっぽど有意義な生活を送れると愚考いたします。
以上、ご検討されては如何でしょうか?
Posted by fake at 2006年08月21日 22:51
■たこぽんさん
 いや、固定ハンドルだと思いますよ。ハンドル名自体に意味があるのではなくて、そのハンドル名が持つ「人格」に意味があるのだと思います。だから、捨てハンドルの投稿でも、その投稿内容に人格が感じられれば、何かを受け止められるのかも知れません。
Posted by LSTY at 2006年08月22日 08:17
lstyさん

>その投稿内容に人格が感じられれば、何かを受け止められるのかも知れません。

(発言に)品性がない、ただのイナゴのようだ。

とlstyさんが思ったらスルーだよ、と。
対応としてそれはアリかもです。 でわでわ。
Posted by たこぽん at 2006年08月22日 09:45
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
過去ログ