2006年08月19日

嬉野さん日記(鑑賞する人の努力)

 う、昨日の嬉野日記は秀逸だ。
過剰→に期待して→「ちんけな展示品」→を前に→して落胆する。
だいたいこれが、一般的にありがちな反応パターンですね。

これではいけない。
ではどうするのか。

まったく期待しない→で出かけて→「ちんけな展示品」→に過剰に反応→して感激する。
これです。
 以前からどうでしょうのディレクター陣は「期待」と「期待のインフレーション」についてよく考えていると思っていたけれど、今回も秀逸。
 こういうのって実は、普通の美術館とか博物館にも言える事で、つまり鑑賞というのは「対象物と自分との関係性を築く事」ですからね、鑑賞者の努力というのが必要な場合が多い。そういうの無しにガーンと心の中に入ってくる作品もあるけれど、それは余程の物なのだと思う。それに、そういう物を受け入れるためには精神が開いた状態じゃなければいけないわけで、その、精神のコントロールっているのは鑑賞者の責任だからね。
 今回の嬉野さんのように「あらかじめ精神を開いておいてね」という呼びかけは面白いなあ。去年の祭の時も、事前の呼びかけとかがすごく上手かった覚えがある。


この記事へのコメント
だから謝れって
Posted by at 2006年08月20日 13:46
とろとろの白身→に期待して→「固まった白身」→を前に→して落胆する。
Posted by   at 2006年08月20日 22:15
嬉野日記をよんで、あほかこいつと思った
ところで、伊藤忠のHPの飯塚さんの部分が消えてるんだけど?
Posted by ーーーーーーー at 2006年08月20日 23:41
おいしい『たまご焼きそば』→に期待して→こげた焼きそばとゆで卵→を前に→してクレームをつける。
Posted by ああ at 2006年08月21日 06:07
いつかは他人からブログ大賞を受賞すること→に期待して→ブログ主の強烈な勘違いで身勝手な文章に対するレスポンスばかりのコメント→を前に→して都合の悪いコメントを無視する。
だいたいこれが最近のLSTY氏のブログの反応ですね。

これではいけない。
ではどうするのか。

まったく期待せず→にブログを書いて→「ちんけな感想文」→に多くの人が反応してくれたことに→感激する。
これです。
Posted by 人にちんけと言う人は自分が言われることを許さない at 2006年08月27日 17:08
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
過去ログ
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。