2006年07月22日

自分のふんどしで相撲を取る

 ブログへのアクセス数を増やす、あるいは維持するためには「記事を書き続ける」ことがある程度重要。
 でも、2年以上も書き続けていると、今まで書いたコンテンツ群がすでに「大きな書庫」になっている。検索などから過去の記事が読まれ、リンクされたりということがある。だから、記事を書かなくてもある程度のアクセスが維持できる。
 ここのところ仕事が忙しいのであまり記事を書いていないけれど、でもアクセスがある程度ある。なんか自分のふんどしで相撲を取っているような気分である。
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/21185651
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
過去ログ
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。