2006年02月24日

ブロガー崩れ

 kanimasterさんのブックマークコメントに「ブロガー崩れ」という言葉が登場。素敵だ。
 なんというか「自費出版崩れ」的な、しかしそれでいてライトな感じ。

 僕が爺さんになった時、公園で小学生に絡み、僕は杖を振り上げて言う。
 「わしは、昔はインターネットの人気者だったんじゃー!」
 うわ、、、そんな年寄りにはなりたくないぞ。


この記事へのコメント
>「わしは、昔はインターネットの人気者だったんじゃー!」

呼吸困難になるほど、ウケました。
Posted by at 2006年02月24日 13:45
>「わしは、昔はインターネットの人気者だったんじゃー!」
うわ…私言いそう…。気をつけないと(え?)(
Posted by Lefty at 2006年02月24日 14:37
■Sさん
 「戦争体験を『得意げに』語る変な爺さん」ってのが居たように、「過去のPV数や被ブックマーク数を得意げに語る変な爺さん」が出現するかも知れない。
 過去を自慢するっていうのは、今を生きたりヒマを生きたりできないからなのでありましょうか?
Posted by LSTY at 2006年02月24日 14:41
■Leftyさん
 そこに、同じ養老院のえっけん爺さんが登場。

「そんなこと言って、お前のとこのPVはワシの半分以下だったじゃないか!」

 喧嘩。入れ歯の投げ合い。
Posted by LSTY at 2006年02月24日 14:43
私は現実ではたぶん過去の自慢話はしないですね。
ばあさんになってもネットをしているんじゃないかなあなんて思いますので、ネットで過去の自慢話してしまうと思います。
今でも若い頃の自慢話を日記で書いてますからねえ。(苦笑)
もっとも、今から20年後もブログとかサイトとか掲示板とかがあればの話ですが。
Posted by 天慈 at 2006年02月24日 19:18
おじいちゃん。インターネットってなあに?
ふーん。昔はそんなのがあったんだ。。。
Posted by Ken at 2006年02月24日 22:52
■天慈さん
 僕は爺さんになったらネットから足を洗いたいなあ、と少し思います。
 もっと枯れた、渋いジジイになりたい。
 ネットには「世の中にある無限の情報を集めるのだ!」という「ガツガツ感」があるじゃないですか。
 そういう物から離れた年寄りになりたい。
Posted by LSTY at 2006年02月27日 09:44
■Kenさん
 Kenさん。ニフティーサーブってなあに?
 ふーん。昔はそんなのがあったんだ。。。
Posted by LSTY at 2006年02月27日 09:45
爺さんブロガーの例。


Posted by stranger at 2006年04月04日 22:20
■strangerさま
 僕自身は、歳を取ったら「コンピューターなんか!」と悪態を付きながら手書きで日記を付けたいなあ、とも思います。荷風先生が今生きていたら、PCで原稿を書いていたのかなあ?どうなんでしょうか。
Posted by LSTY at 2006年04月05日 15:09
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック

××崩れとは
Excerpt: あんたジャージでどこ行くの:ブロガー崩れ 過去の経歴と比較して、現在のステータスが低下している者のことを、「××崩れ」と呼ぶ。 逆に、現在のステータスのほうが高ければ、「××上がり」と呼ばれる。 ..
Weblog: BLOG STATION
Tracked: 2006-02-24 23:03
過去ログ
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。