2006年02月10日

流れてくる情報を、ただ次工程に流すのは凡人です。

 僕は、Webにおいて情報を処理しているが、Sさんは情報を読んでいる。きをふしという人は情報を探している。

 つまり僕の情報に対する接し方は、次から次に流れてくる商品の中を良品・不良品に分け、良品にはラベルを貼ってまたコンベアに戻す、そういうもの。Sさんや、きをふし君は、流れてくるものを一つ一つ取り上げ、「これわなんだ?」と考える。それができるのは大いなる才能だと思う。


posted by LSTY | Comment(2) | TrackBack(0) | web | このエントリーを含むはてなブックマーク このエントリーを含むはてなブックマーク
この記事へのコメント
僕、日記を書いているだけです(><)
Posted by きをふし at 2006年02月12日 16:39
■きをふしさん
 そうやって韜晦するのが「きをふし的」なのだと思う。しかし、そういう姿に物好きで意地悪な私は少しイライラしてみたり。
Posted by LSTY at 2006年02月13日 10:16
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
過去ログ
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。