2006年01月23日

ソニー雑感

[WSJ] ソニー、オーディオ部門を再編
・部門名が「コネクトカンパニー」ということは、ハードウェアに偏らない製品開発を、という事なのだろうと思う。それは評価できる。
・SONYの迷走は、結局著作権という既得権と顧客満足のバランスを取り違えたことから始まったのではないか、と僕は思う。
・せっかくコンテンツを持っているのだから「未来に音楽を生かすこと」、本当に音楽を楽しむために、自分たちがやるべき事を、まず考えるべきだと思う。
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/12116346
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
過去ログ
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。