2009年01月13日

神座のラーメン再現「妄想レシピ」

・アクセス解析を見ていたら「かむくら レシピ 再現」で検索してきた人がいた。
・興味があったので自分でも調べてみると、こういうのを実験してる人っているんですね。しかし私に言わせれば見当違いだ。神座のラーメンのベースは、あれは牛骨でしょう。市販のラーメンスープでは再現できないし、豚肉でもなかろう。
・ちなみに、私は道頓堀と新宿でそれぞれ数回食べたけれど、新宿店のは不味い。道頓堀の方は、個人的にはそんなに好きではないが、特徴的だしファンがいるのも理解できる、という程度。
・個人的にあまり興味のない味なので私はしませんが、こんな感じじゃないのかなあ、という「妄想レシピ」を。

・牛骨スープを作る。下記サイトが参考になると思いますが、どうも味は弱いらしい。市販のテールスープか牛骨スープを使った方が無難かもしれません。
 参考:自作ラーメン作り方レシピ!第二十二話牛骨ラーメンを作ってみる!
・そういえばテールスープの方が味のイメージには近いような気がします。生姜は入れず、青ねぎの代わりに玉ねぎを使い、さらに昆布を加えればいいでしょう。
 参考:牛テールスープレシピ
・市販のスープを使うことを考えると、タレをどうするかが問題になってきますね。僕の案としては、豚バラ肉・白菜を炒め、醤油・みりんを加えてしばらく煮込む、というものです。この時にスープを少し加えても良いかもしれません。醤油はうすくちを使った方が良いでしょう。
・市販のスープを使う場合には、この時に昆布だしを加えた方が良いでしょう。玉ねぎをどうするかですが、これは野菜の甘みに重点を置くか、白菜の歯ごたえに重点を置くかで各自判断ということで。

・そんな感じで、おおむね神座っぽいラーメンになるのではないかなあ、と思います。
posted by LSTY | Comment(0) | TrackBack(0) | 食べ物 | このエントリーを含むはてなブックマーク このエントリーを含むはてなブックマーク
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
過去ログ
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。