2008年12月23日

M-1感想

M-1最大の鑑賞ポイントは矢口真里の笑い顔。
あの子はやっぱり広末似だなあ。
デビュー当時は広末涼子に似てるなあ、と思ったが、今でも笑い顔は似ている。
笑い顔というのは、恋愛において最も重要なものです。
この記事へのコメント
矢口真里、実はボクのタイプの顔です。
前に書いたA子ちゃんに似てるんですよ。
Posted by 赤枕十庵 at 2008年12月24日 00:53
■十庵さん
 矢口はかわいいんですよ。デビュー当時の細目の時もかわいかったけど、今もかわいい。矢口が、というよりもモーニング娘自体がヤンキー集団なわけですけど、その中で、矢口は比較的育ちの悪さを感じさせない(そんな事もないか)

 ちなみにwikipediaを見ると「ひもパン愛用者」らしく、このエピソードだけで僕はイケますね。
Posted by LSTY at 2008年12月24日 16:17
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
過去ログ
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。