2008年11月06日

VICKSドロップに怒る

 医者でもらった「トローチ」なんてものが、喉に効いた試しがない。個人的に、あれのお蔭で喉の痛みが治まった経験がない。
 しかし、ヴィックス・ドロップは効果てきめんである。
 というわけで、毎年この季節になるとVICKSを買う。

 このドロップ、一回の用量が「3個」である(以前は2個だったような気がする)
 そして、一包にドロップが5粒入っている。

 これはどういうことか?!

 一回使うと2個余る、2個では足りないから、もう一包開けなくてはならぬ。

 これはどういうことか!?

 一包6粒入りにすれば何の問題もない。2回で使い切る。そこを何故、5粒入りにしたのか!?
 これは大いに理不尽な話であって、いつも腹を立てている。
この記事へのコメント
初めまして。
いつも楽しく読ませてもらっております。

私も冬になるとヴィックス・ドロップを愛用していますが、5粒入りの中途半端さにはやはり悩んでいます。2粒なめて咳が治まったりしたらそこで止めてしまうこともあるので、あまり強硬に抗議する資格もありませんが・・・。

因みに私はチェリー味を推薦いたします。

以前、正露丸糖衣が大人1回4錠で30錠入りだったのですが、これにも悩まされましたよー。
Posted by オキナタケ at 2008年11月13日 22:07
こいつバカなの?クレーマーなの?更年期なの?
Posted by みさ at 2008年11月20日 13:37
クレーマ?更年期?
Posted by みさ at 2008年11月20日 13:37
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/109182444
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
過去ログ
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。