2008年07月02日

Last.fmベスト20アーティスト

Best20.JPG
 現在のlast.fmでのベスト20アーティスト。
 我ながら他人に説明しにくい趣味。説明しにくいというのは自分をミスティフィケイトする意味では長所だけど、しかし日常的には短所として現れる場合が多い。
 「落語とジャズが好きです」ってのも、あまりに定型的じゃない?真空管アンプとか好きなおやじみたいで。オーディオ興味ないしなあ。
 一言で言うと「サブカルです」なんだろうけど、サブカル×落語だったら談志でしょう。でも僕は談志嫌いだしなあ。なんかよりどころがないんですよ。ジャズ、テクノ、落語が好きでパフュームもいける、落語は圓生、馬生が好きって、しかしカテゴライズできないほど少数派なのかな。
posted by LSTY | Comment(2) | TrackBack(0) | 音楽 | このエントリーを含むはてなブックマーク このエントリーを含むはてなブックマーク
この記事へのコメント
志ん朝のDVDは全部素晴らしかったのだけれど。やっぱり志ん朝って俳優もやったから映りがいいのかな。

この前、立川談志のDVDセットを買って一通り全部観たのだけれど、あまり良くなかったです。うーん、正直いえばまったくダメだった。

実際にホールに足を運んでみると志ん朝も談志も甲乙つけがたいくらいにいいのだけれど、どうも談志はパッケージされるとダメですね。
Posted by 赤枕十庵 at 2008年07月03日 02:07
■十庵さん
 志ん朝師匠はやっぱり素晴らしいですよ。色っぽい役も良いし、堅い役も良い。すごくバランスが取れてて、しかも器用貧乏な感じもしない。僕は「お直し」にしても「火焔太鼓」にしても、志ん生師匠よりも好きです。
 ただ、CD化されてる音源ってあんまり出来が良くないんですよ、僕の中では。「火焔太鼓」とか「鰻の幇間」は、もっと良い録音があるんですけど、やっぱりCD化にあたっては権利とか音質の問題があるんでしょうかね。
 もっとジャズみたいに、録音年違いのリリースがあって良いと思うんですが、贅沢ですかね。

 あと談志はまともに聞いたことがないんです。話し出すまでにイライラして止めてしまう。談志に絡む時の太田光も嫌いです。
Posted by LSTY at 2008年07月09日 10:09
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/102032357
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
過去ログ
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。